ありのままがあるところ
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ありのままがあるところ

¥1,760 税込

送料についてはこちら

著者  :福森 伸 出版社 :晶文社 発売時期:2019年12月 その他 :ソフトカバー、228ページ 【内容紹介】 出版社HPより できないことは、しなくていい。 世界から注目を集める知的障がい者施設 「しょうぶ学園」の考え方とは 鹿児島県にある「しょうぶ学園」は1973年に誕生した、知的障がいや精神障がいのある方が集まり、暮らしている複合型の福祉施設。 どのような歩みを経て、クラフトやアート作品、音楽活動が国内外で高く評価される現在の姿に至ったのか。 人が真に能力を発揮し、のびのびと過ごすために必要なこととは?  改めて「本来の生きる姿」とは何かを問い直す。 しょうぶ学園。そこは心が自分でいられる場所。 生きるということが誰にとっても意味があり素晴らしいと気づかされる場所。 そこに居る人も、訪ねる人もみんなそう思える場所。 ――皆川明(デザイナー/ミナペルホネン)