ブックオフ大学ぶらぶら学部
5f0b5e60df62a97c3e7cbc58 5f0b5e60df62a97c3e7cbc58

ブックオフ大学ぶらぶら学部

¥1,430 税込

送料についてはこちら

出版社 :岬書店 発売時期:2020年6月 その他 :四六版、 176ページ 【内容紹介】 夏葉社 島田潤一郎さんが新たにつくられたレーベル「岬書店」。 その岬書店から、「ブックオフ」への愛が詰まった一冊が登場。 8人のヘビーユーザーの目で見た、書店でもなく、古書店でもなく、図書館でもない、 いつの間にかどのまちにもできた「新古書店」のこと。 あなたにとってブックオフとは? 〇目次 「ブックオフのおかげ」 武田砂鉄 「その時、人は無防備で集中する」 山下賢二(ホホホ座) 「ブックオフは「暴力」だ。」 小国貴司(BOOKS青いカバ) 「ブックオフとせどらーはいかにして共倒れしたか~せどらー視点から見るブックオフ・クロニクル~」 Z 「私の新古書店」 佐藤晋 「ブックオフに行き過ぎた男はこれからもブックオフに行く、そして二〇年後も」 馬場幸治(古書ビビビ) 「拝啓ブックオフさま」 島田潤一郎 「よりぬき新古書ファイター真吾」 大石トロンボ